読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある大学生の備忘録

理系大学生が思うことをぼちぼちと。SNSとかWebマーケティングが好き。

抽象論って不要なんですか?


近頃は諸事忙しく


従前に比べればめっきりSNSというものから

遠ざかってしまったものの


かえって精神的には安定した状態に落ち着く…

 

 

使用できる言語を制限せずとも


ただ思考過程を表明する手段を奪うだけで


ヒトは思考しなくなっていくのかもしれない


と思っている日々でありました。

 

 

しかし、寝付けぬほど時の流れの遅さを嘆くときもなく、


夜中に何をしているのだろうなどと思いつつも、

 

とりとめのないことが思い浮かんでは消えていくもので、


生存報告も兼ねて久々にここに


何か書き残していこうかという気持ちになる。

 

まさに徒然草序の段そのものというところでしょうか。

 

「諸事」に一区切りがつき、

試験勉強という峠を越える前の一休みをしたくなったから、

という理由も後付けしておきましょう。

 


さて、前置きが長くなるのは私の悪い癖ですが、本題に入ります。

 

よく、会議等において

「理念」とか「あるべき姿」のような

主題に関する議論が白熱すると、

「地に足がついた現実的な議論をすべきだ」であるとか

「議論が進まない」との批判が飛んでくることがあります。

 

この発言は、抽象論に没頭することは
議論の道筋から逸れるものであって
避けるべきであるとの価値判断に基づくものです。

 

 

しかし、本当にそうでしょうか。


私自身がそういう大上段に構えた議論に走りがちであるという
ところを差し引いたとしても、

「抽象論」(価値中立的な意味でのそれ)に拘ることは
議論の道筋を定めるうえで避けては通れない関門ではないかと思うのです。

 


議論をどの道筋で進めていくべきかは、
その議論の結果によって行く先を左右される組織の方向性に規定されるものであって、
さらにその組織の方向性は「抽象論」の産物として定まるものであるからです。

 

定められた理念や形式から演繹的に
各論的議論を片付けていくという手法が妥当でないことは当然ですが、

そうであるとしても、
「抽象論」を避けて各論的議論の解決から着手すれば、
思わぬところで不整合が生じるものです。

 

仮に何らの不整合も生じなかったとしても、
それは単なる偶然の話にすぎません。


個々の論点の解決に専心し、
組織の方向性についてはそれが問題になるときにのみ
ad hocに操作していく、

という手法にはいずれ限界が来ると思っていますし、

いざ物事を出発させるべく車輪を動かそうとするときには、
個々の議題よりも優先すべきとは言いませんが、

 

少なくとも個々の議題と同じだけの時間をかけて

「抽象論」に取り組むべきであるような気がしてなりません。


――ここに来て、えらく長々と書いてきたものが
まさに壮大な抽象論であることに気づきました。

これは何ら現実的・生産的なものではありません。
とすれば、抽象論の必要性を語る行為自体が
抽象論の必要性の無さを如実に示してしまった、
ということになるのかもしれません。


皆さんはどうお考えになるのでしょうか。

 

P.S.

最近はショパンノクターンをかけながら作業することが多くなりました。

クラシックが昔から好きであったというわりには、

ショパンはあまり聴いてこなかったため、新鮮な気持ちです。

 

個人的にはOp.62-2が好きです。

たしかに、旋律としてはOp.48-2の愁いを大いに含んだ
Andantinoがショパンのすべてのノクターンの中では
最も美しく感じられるのですが、

Op.62-2の、自然な息遣いのようにゆったりとした流麗なLentoと、
息をつく暇もないかのように激しいながらも

フレーズの長いAgitatoとの対比のもつ魅力には勝てません(あくまで個人的には)。


旋律を耳にして「ああこういう心境になったことがある」と感じるのは、
自分の呼吸が旋律の呼吸に同調する感覚を抱くからなのかもしれません。

それもOp.62-2の魅力なのでしょう。

秋風吹くこの夜に

秋風が吹き抜け

いくつも台風が過ぎ去り

電車ではジャケットを羽織った人が増え

そんな10月の半ば

 

体育の日だと行っても

国民の祝日だろうと

大学は平常運行である。

 

今日は大学終わりに葛西に行って来た

 

おととし住んでいたために、

すごく思い入れのある街。

 

今日は風が強かったけど、

公園で手紙を書くことに…

 

途中で万年筆のインクが切れた

 


途中からはボールペンで書いた。

あまりにも統一性のない手紙となってしまったが、

それもまた手紙の面白さだ。

 

文字が汚くてみるの嫌になった

手紙の相手の方には、この場で謝っておきます。

 


ユーキャンのボールペン字講座の

存在価値を酒を片手に議論したが、

一番大事かもしれないと痛感した。

 

 

葛西臨海公園の西なぎさは

1人になりたいときによく通う。

 

 

今日は曇りがちのため

夕焼けは綺麗に映らなかった

 

まあ、海で黄昏てたら

いろんなアイデア出てきたことで、

良しとしましょう

 

 

イデアを考え、その時ふと思うのは、

まぶたの裏には様々な映像や模様が浮かぶ。

 

瞼が眼球を押さえる力を視神系は光と感じるため、

人は決して本当の暗闇を見ることができない。

 

なんて教えてくれたのは、

どこの誰かはもう思い出せない。

 

 

昔は(今も)友達が少なくて、

世界に散らばるあらゆる断片を溜め込み

(要するに雑学収集)

 

そんな知識を互いに交換することで、

お互いを思い出せるだろう、

とか考えている時期があった。

 

もちろんその願いは遠い過去に散ってしまった

 

今にして思えば、そんなことはほとんど忘れ、

かつては知っていたという事実しかない。

 

 

様々な瞬間で思い返す節がある

全く悲しい人生である。

 

そんなことを考えるのであれば、

もっと有益なことを考えようと

なんて思うと、また考えてしまう

 

いわゆる回復ですよね
中毒や依存なんかである考え方

 

第一段階はもう大丈夫。

やめれば解決と安心すること。


第二段階はどうなれば回復か。

解決までの遠さを実感し不安になる


第三段階は変わってきているかもしれない。

問題の大きさに向き合い、

努力や方針が大事だと思い気づくこと。


第四段階は回復し続けること。

回復にゴールなんてない。傷は消えない。

しかし、何度でも何度でも回復し続ければいい。

 

 

人はただ生きているだけで

悲しみはそこはかとなくつもり、

生きてるだけで辛くて苦しい。

 

そこからの即時的で決定的な回復は見込めない。

 

そう気づけば、

小さな「回復」を感受し喜び、大事にできる。

 

 

だから今思うこと

些細なことでもいいから

小さな幸せを見つけに行こうと。

 

楽しみや悲しみや痛みや苦しさ、

全部ぜんぶ自分自身で探しに行く。

 

 

あんまり弱音ばっかり吐くと

ろくな人間になれない、親父にいつも言われます。

 

自分を卑下しないで、

いつだか誰かに言われました。

 

どんな時でも誰かは心配してるんです。

 

私の周りでもいるので

皆さんの周りにもきっといます。

 

自分を大切にしないと、

相手が悲しむので、大事にしましょう。

 

私も今後はそうするつもりです。

材料工学なんて、やっぱりいらないの?

東京スカイツリー

東京の新しい観光名所となってから

もう4年が経過した。

 

f:id:ta85234:20161001155410j:image

 

もちろん私は行ったことはない。

 

やはり東京といえば,

貿易センターか東京タワーが

素晴らしいと思ってしまうからだ。

 

もちろん夜景の美しさにおいて,

食わず嫌いな自分な性格も相まって。

 

そんなことを書いてはいるが,

東京スカイツリーの骨格に

複合材料なんて使われていない。

 

 

少し前に,親戚の子と

東武ワールドスクエアに行った。

 

「世界中を旅行した気分になれる」

 

なんて言いすぎだが,

見方を変えれば面白い点は多い。

 

1/25で作られた東京スカイツリー

東京タワーとエッフェル塔を押しのけ,

26mというしっかりとした存在感で

どっしりと立っている。

 

聞けば,心柱こそ鋼だが

周りの骨組みの素材がFRPだそうだ。

 

軽量かつメンテナンス不要。

 

まさかこんなところに使っているなんて,

私は聞いてちょっと笑っていた。

 

本家より素敵ですねなんて言いながら。

 

もちろん連れは,

何言ってるかわからない

と笑っていた。

 

 

あまり詳しくない人のために解説

 

まず複合材料ってなんだろう。

 

複合材料とは2種類以上の異なる材料を組み合わせ,

個々の材料にはなかった

機械的特性を発現する材料であり,

 

単一の素材では実現できなかった機能を有し,

また,その特性を組み合わせる素材と

配合によって制御できる材料である。

 

簡単に言えば

鉄(鋼)とコンクリート混ぜたら

鉄筋コンクリートという複合材料

 

砂利とコンクリート混ぜたら

セメントという複合材料である。

 

 

複合材料と呼べるものは古くから存在していた。

 

古代エジプトでは家はレンガで建てられており,

その強度を増す目的で,

粘土に藁や麻などの天然繊維を

混ぜたレンガが用いられていた。

この様なものは日本の土壁にも見られる。

 

また,奈良の唐招提寺にある鑑真の像は

漆に浸した麻布を積層形成して形作られ,

表面の層では木粉を混ぜた漆が用いられている。

 

積層形成する点は現代における

FRP(繊維強化プラスチック)の

作り方と同じだ。


現在の代表的な複合材料としては

CFRP(炭素繊維強化プラスチック)がある。

 

近年ではその活用の幅が広がっており,

船舶や自動車の車体,

民間用の航空機B-787やA-350では

機体の50%以上にCFRPを使用しているある。

 

このようにCFRPの利用が進んでいる

要因の一つは単位重さ当たりの強度,

比強度が高いことである。

 

民間の航空機の場合求められるのは

経済性であり,機体が軽くなれば燃費が良くなる。

 

これは自動車や船舶にもいえることだ。

 

これまで航空機の機体に

アルミニウム合金(ジュラルミン)が

多く用いられてきたのは,

 

アルミニウムは鉄の1/3の比重であり,

かつ強度も高いことから

比較的比強度が大きいことであり,

 

今ではCFRPを用いることでより軽く,

強度がでるためCFRPへの切り替えが進んでいる。

 

 

日本は炭素繊維の生産が世界に先駆け早かったが,航空機への応用が遅かったといわれる。

 

1978年STOL機の「飛鳥」は

日本の航空機の技術革新の大きな一歩となる。

 

零戦が活躍した第二次大戦より

航空機産業が下火だった日本

 

2014年ついに旅客用となるMRJができた。

 

燃費は20%以上向上,低騒音,客室を広く快適に。

まさに日本の作る飛行機である。

しかし,結局は複合材料が

万能であるわけではない。

 

 

金属のほうが歴史的に考えても,

組み合わせを考える楽しさもある。

 

結局量子力学につながる点も相まって,

私は好きなのかもしれない。

 

でも,時代の流れは速い。

複合材料が代替可能な材料として

すさまじい進化を遂げてきた。

 

 

量子力学に興味がある理由…

それは話すと長い

 

1947年のShockleyによる

トランジスタの発明から70年近く経つ。

 

今では誰もがコンピューターに触れられる。

そんな世の中で,その中身のお話。

 

目的にめぐりつくまでに

様々なalgorithmを考え,検討し,

API(Application Programming Interface)をたたき,procedureを組み立てて,

APIの先にあるOSやミドルウェア

その先にあるSiの塊である

ハードウェアの動作に思いをはせる。

 

これらは,当時は非現実的だと思った

電子の振る舞いによって動かされる。

 

そんな些細なことに思いをはせていた中学時代。

 


今でもそう。

コンピューターには畏敬の念を抱いている。

理系の大学生なら一度は習う量子論

 

その漠然とした知識は

中学のころに知り始めた。

 

いざそれを自分の手で動かしてみれば,

その複雑さと,それを可能にした人の所業には

神秘的だと今でも思う。

 


宇宙を記述するために生まれた相対性理論があり,ミクロな粒子の振る舞いを記述する量子論があり,それらは統一理論なり超ひも理論なりで統合されるのかと思う

 

コンピューターに触れることが

世界の秘密に触れる行為であるかのように思える。

 


今思えば,その世界の秘密は

自分の過去のことかもしれない。

 

ずっと昔に過ぎ去ってしまった夢や想い

好きだった場所,放課後に交わした何気ない言葉。

つながる予感は今でもする。


いまではこんな夢なんてない。

自分には努力してもできなかった。

ある意味センスとかが問われる

世界だったことが原因だと思われる。

 

そんな私が材料を選んだ理由は

入ってみてから考えてみる

 

速い車を作りたい。

飛行機の燃費をよくしたい。

もっと宇宙の深淵を見たい。

 

人類はあくなき挑戦に挑み続ける。

これがなければ,

開発も進まなかったのであろう。

 


きっと昔は私にもそんな思いがあった。

しかし,かつてあこがれていたフィールドで,

自分が何者なのか。

 

自分には何ができて,何の価値があるのか

今では思い出せない。

 

だからこれからのことも,何も決めていないし,

何時になってもにも決められない。

 

 

未来を担う若い人たちには,

成し遂げたい思いや信念を一つでももって

大学へ進学し,

 

目的と夢をもった人生を歩んでほしいと切に願う。

 

自由とは責任が付随するものと言ったものだ。

ゆえに,現在の私の役割は

そのように子供たちを導く役割である。

 


結局は,―材料も人間も,その特性を理解し,全体の性能を最適にし,かつ価値を最大限生み出すことのできる「もの」・「ひと」を開発し採用することが重要なのだ―

と今でもそう思う。

大学に行く価値を考えてみる

これはくだらない備忘録である
もちろん長い長い話を紡いだことには変わりない。

 

こんな夢から覚めた今朝の寝起きはよくない…

 

真っ暗な階段を登る
綺麗に積まれたゴールの見えない石の階段
目的は何もない
誰かに言われたわけでもなく、ただただひたすらに登る。

 

そこで会ったのは自分自身
何か話をしたが内容はすっかり覚えていない
ただ自分とは認識できないレベルまで

身体的にも肉体的にもやつれていたとは思う

 

これがなんの精神状態であるかは知らない。
ここ最近、会うたびに「やつれたね」と言われたのを具現化しているのだろうか?

 

今日は大学に行ってはみたが、急遽休校になる。

友人もほとんどいないので、結局そのまま帰る始末。

 

そもそも大学に行って何を得ているのか?

自分には何もわかっちゃいない。

 

自分で学費・生活費全てを賄っている。
そのおかげで妹の夢を半分叶えさせることができた。

両親には中学の頃から、医者もパイロットも宇宙飛行士もきっとなれない。大学に入っても無駄だからやめろと。

 

親父は一会社員だ。

鬱になってクビになって、

茨城に飛ばされて…妹の音大で手一杯だと。

じゃじゃ馬のように働け。そう言われ続けた。

 

親父は親父なりに頑張っていた。

 

親戚に騙され高い家を買わされ、

上司に毎日クビになれと言われ続けても働き、

クビになりいつもCode書いてる人間が

人材派遣やって、

休日出勤して家族に家族として捉えられていなかったとしても、

 

彼は懸命に「生きていた」

 

でも俺はどうも道を誤った。

裕福な家庭で何遜色なく生きてきた人が乗る、

決められたレールに乗ってしまった。


そうそう現役時代は大学に受からず、浪人をした。

茨城にいい思いはなかったので、東京に出て浪人した。

 

そんな浪人生だった頃、

みんなが助かればいいと思っていた。

 

それはきっと自分を納得させたいがための偽りの善だったのだと思う。

 

ある程度の大学へ合格した。

大学に行き、少しはいいところに就職する。

これが目標になる。

 

しかも理系に来てしまった。

技術職になれないくせに…あきれた話だ。

と親父はいつも笑う。

 

妹は無事音大に行き、オーボエを演奏し続ける。

まさに技術者

 

苦労もするだろうが、立派な武器を持っている。

やはり、技術者とは秀でた武器を持たねば意味はない。

 

では俺は??そんなことを思う。


終わりのない階段を

永遠と登り続けているだけにすぎないと感じる毎日。

 

くだらない知識で得た株取引、

その日の生活費の足しになるバイト、

親父に憧れた少しのプログラム技術で

毎日を食いつなぐ

 

 

果たして大学に来た意味はあったのか?
大学に出たら年収1000万近いコースは誰がいった?理系からしたら、外資キーエンスか財閥か大手だけ??

そんなうまい話運や

コネがない人間は不要である。

 

 

馬鹿馬鹿しい話だ。借金してまで行って、

サークルやって、バイトして、

免許とって、旅行行って、

くだらん酒でも飲む。

 

今高校生にいっているのは

こんな生活をするためにあるなら、

大学なんてやめてしまえ。と

 

ならば、勉強すればいい。

では、勉強してその時間対効果や

費用対効果を算出したら、

それこそ現場で働いている方がいいのではないか?

 

もうこんな話は考えたくはない。ただ階段を登って、登って上って昇って登り切った後に見えるもの…


工事現場旗振りよりもちっぽけな忍耐力と、

居酒屋バイトの接客もできないコミュ力と、

塾講にも及ばないプレゼン力。

 

でも、理想だけ高くて、

どうせ技術も世界に及ばない。

 

会社に入っても、

技術何ぞ使わない世界で誰が勝てる?

いや、勝てないはずだ。

 

 

さて、この世界における自分は何をし、

どのように進めばいいのか。

完全に道は塞がれ退路もなくなってしまった。

 

 

きっと階段の結末はわかっている。


4年だか6年、いや7年はもう2度と帰ってこない。

 

散々旅行でも行きたかった、本を読みたかった。

いろんな人に会いたかった。

 

 

後悔はしたくないから、

卒業時はきっと良かった部分で繕って笑う。

高校卒業と同じように。

 

ぜひ子育てする人にはいろいろ考えてもらいたい。

こんな子供を増やす世界はもうごめんだ。

さて、また明日も頑張って生きよう。階段の結末が変わる少しの希望を信じて…

中立性とはなんだろうか?

中立的(あるいは客観的)に検討すべきだ。
 
先入観を排除して議論すべきだ。
 
ある議論において、AとBという対立する意見のいずれを採択するかが争われた場合、

自分とは異なる意見にたどり着いた論敵に対して、

しばしば人はこのように言います。

 


私も、近時、自分の意見を表明すべき機会に恵まれ、同時に上のような発言を受ける機会にも恵まれているのですが、

 

しかしその度に思うのです。

 


「中立性なんてないでしょ……」と。

 


これを書くきっかけが何であるかは措いておくとして、

とりあえず書き残しておきたいと思います。

 

いろいろと考えようはあるかもしれませんが、

 

一学生の落書きとしてご査収ください。
 

続きを読む

考えを変えるためには、まず「住処」を変えるんだ!

ゆりしーです。

私自身は様々な教育関係を扱う仕事をしております。


例えば、塾の講師であったり、
家庭教師であったり、

 

教育委員会主催の
塾に行けない子たちを応援する
寺子屋プロジェクトなんかまで…

「kyouiku」の画像検索結果

 

これもすきですが、そうではありませんね。*1


今日はその都合で
2時間近くかけて石神井公園までやってきました。


石神井公園は、
西部池袋線の急行も停車するんですよね!「石神井公園」の画像検索結果


緑と水と街が調和している感じで
けっこう好きな街です。

 

今日は私の住んでいた
街について
お話ししたいと思います。

 

*1:東京事変の1作目のスタジオアルバムである「教育」2004年に発売して以来、オリコンでは2位を獲得した。4日間で17曲の録音なんて本当にすごいと思う。

続きを読む

【第2弾】Wowappは本当に稼げるのか?検証してみた

前回もお話しした
 
Wowappです。
 
 
動画でもう一度おさらいです
 
 
 

PokēmonGOの人気な理由は何だろう?

今日は久しぶりにぶりに大学へ行った。

 

この時期大学はテスト期間である。

 

 

時代の変化を受け入れる大学ではない

 

閉鎖的な環境であり

いつも身内話で盛り上がる。

 

やることはバイトかサークル

 

インターンシップは行かなくても

内定は研究室から勝手に来る

 

 

そんな大学に

おかしな風が吹いたのである…

 

続きを読む

Wowappは稼げるのか?噂を徹底分析!

お金を稼ぐことは大変である。

 

つい最近も、大学の友達に

お金を貸してほしいといわれ

 

今の世の中が大変つらいことを

つくづく感じる。

 

最近の大学生は

お金がかかる割には

なかなかお金を稼げる

手段もないのであろう

 

そんな中で

こんな話を聞いたことはないだろうか?

 

 

SNSで稼げる」

 

 

先月当たりだろうか

LINEとほぼ同じ機能を持ったメッセージアプリの

Wowappが広まり始めた。

 

 

「稼げる稼げる」を謳い文句に

宣伝している人が多くいる。

 

自分もその世界に入って

2週間が経過した。

 


今回は何故稼げるのか、

どうしてそんなに広めようとしているのかを

詳しくお話していきます

 

また、私の紹介であれば

特別に誰でも稼げるように

グループチャット招待と稼ぐコツを教えます。

 

登録はこちらから

www.wowapp.com

 

 

Wowappとはどんなアプリ?

 

LINEと同じ機能を持ったメッセージアプリ

既に海外では110ヵ国以上の国で流行っているようです。


運営会社は

香港の「YouWowMw株式会社」

昨年10月に出来たベンチャー企業です。

 

 


日本でのサービスは先月開始されたばかり!


動画も見てほしい

 

www.youtube.com


このWowappはMixiのように招待でしか入会出来ない為注意してほしい。

 

 

どのようにして稼げるのか


LINEと同じメッセージアプリなのに何故稼げるのか?

 


それは、チャット中に

LINEでは表示されない広告がWowappでは表示されます。

 


この広告は運営会社の収入源になるが、

YouWowMw株式会社はユーザーに

最大で70%還元するシステムを採用しています。


しかも8階層まで自分の収入になる。(8ティア制)

 


自分で直接招待した人が3人いる場合。

まずこの3人が、1世代目

家族構成でいうところの、

子どもにあたる。


その3人が一人3人ずつ招待したら、

2世代目の人は9人になります。

家族構成なら孫が9人もできることに。


以下3世代目以降も1人が3人紹介した場合。


3世代目は 27人

4世代目は 81人

5世代目は 243人

6世代目は 729人

7世代目は 2,187人

8世代目は 6,561人

にもなります。


もし直紹介が4人、5人と増え、10ともなれば、

一人が3人紹介するだけでも、

8世代目の人数は、40,000人近くにもなります。

 

 

こんなに多くの人の広告収入が

1人1人と紹介するごとにあなたの

収入に入ってくるのです。

 

しかもチャット上に表示されている広告は

Googleアドセンス

 


Youtubeに表示される広告や

ブログにある広告と

同じなので怪しい事はありません。

 

ここまで見ていただければ

もうおわかりですよね?

 

LINEと機能も同じであるため、

メッセージでお金が入るWowappに

移行している人が増えています。

 

 

Wowappで稼ぐためには

 

ここまで読んで頂けましたら

Wowappが怪しくないとおもってもらえましたか?


 

Wowappが半年後、

1年後にもっと有名になった場合


既にしている人が多いと

紹介する事が出来ません。

 

こういうアフィリエイト系の

ビジネスは

先行者利益」です。


早い者勝ちなんです。

 

 

でも私には時間もお金も

コネも何にもないよ…

 

そんな方でも

 

月100万円!なんて

大きくは稼げませんが

 

毎日のカフェ代にはなることを

お約束します!

 

www.wowapp.com

 


チャットをする


LINEで毎日どれくらいチャットしますか?

 

私は仕事でもプライベートでも使うので

たぶん300件のやり取りはしています。

 

 

そのメッセージの

やり取りをするだけで収益が入る。

 


広告が表示されるので

最初は邪魔かと思いますが、結局は慣れの問題。

 

 

普通なら広告を押さないと収益は入りませんが、

Wowappでは広告が表示された時間で収益が発生します

 

 

 

 

ゲームをする


現在携帯向けのゲームはないが、

パソコンだとブラウザゲームができます。


英語が多いですが種類も沢山あり

結構面白いやつもあります。

 

これが稼げるポイントです!

f:id:ta85234:20160725124800p:plain

 

 

ただこれはただゲームをやっているだけでは

稼げないんです…

 

秘訣を知りたい方は

ぜひ、登録してWowappで私に聞いてくださいね!

 

www.wowapp.com

 

 

まとめ

 

使い方についてはまったくLINEと同じなので簡単!


とりあえず登録だけでも、いいと思います。

 

 

こちらは完全無料で利用出来て

リスクはまったくないので

 

登録しないと損ですよ!

 

テレビでアニメを見ていても

ぐ~たらしていても

稼げてしまうWowappの登録は

こちらからどうぞ!

 


登録はこちらから

www.wowapp.com

 

では、Wowappでお会いしましょう!

Instagramでフォロワーが集まらない人は必見!6つの大事なことをお教えします!

インスタグラム(instagram)とは世界中で人気の写真共有アプリです。

 

インスタグラムの特徴は写真を可愛く、オシャレに加工できるところです。

日本でも写真加工アプリとして利用している人も多いのではないでしょうか。

 

iPhoneAndroidで誰でも簡単に写真を加工して共有し、

いいねやコメントなどのコミュニケーションが取れるのは魅力的ですよね。

 

 

DIGIDAY[日本版]によれば、

アメリカにおいてファッション系ブランドの98%、
コスメ系ブランドの95%がアカウントをもっており、

エンゲージメント率はFacebookの約10倍にもなるそうです。

 

そして、つい先ごろ、日本においても広告商品の展開がスタート。

アパレルやコスメグッズ以外にも、
食品や雑貨など、多くのブランドによる参入が見込まれます。

 

とはいえ、ただアカウントを開設すれば人が集うわけではないのは、
TwitterFacebookと同様です。

 

今回の記事では、
あなたのInstagramアカウントのフォロワー数を増やすための
施策を紹介していきます。


心がけで取り組めるものから、
本格的に予算をかけて行うものまで様々ですので、
検討してみてください。

 

 
■目次


1.プロフィールを漏れなく入力する/特定のテーマを決定する

2.ハッシュタグを活用する

3.他のSNSやウェブサイトでの告知

4.FacebookInstagram広告

5.インフルエンサーの協力を仰ぐ

6.自動化させる

 

続きを読む